Method to learn social studies: Chapter of Japanese History Part3: A man who controls Japan from behind the scenes Koujun Kobayashi

ISBN:

Published: September 15th 2014

Kindle Edition

167 pages


Description

Method to learn social studies: Chapter of Japanese History Part3: A man who controls Japan from behind the scenes  by  Koujun Kobayashi

Method to learn social studies: Chapter of Japanese History Part3: A man who controls Japan from behind the scenes by Koujun Kobayashi
September 15th 2014 | Kindle Edition | PDF, EPUB, FB2, DjVu, talking book, mp3, RTF | 167 pages | ISBN: | 9.23 Mb

「聖徳太子はいなかった」十七条憲法や冠位十二階を制定し、「和を以て貴しと為す」の精神はその後の日本の〝国是〟となるなど、日本史に大変な影響を与えた聖徳太子という人物に対する「虚構説」が、21世紀に入って専門研究の世界だけでなく世間でも話題になり、新聞の社説に「近代の実証的歴史学の結論は『聖徳太子はいなかった』で、どうやら決定的らしい」という論評が載ったり、歴史教科書にもこの説が記載されるなど、大変な反響を巻き起こしたと言えます。個人的には「聖徳太子虚構説」に対しては「どこかピントがずれているMore「聖徳太子はいなかった」 十七条憲法や冠位十二階を制定し、「和を以て貴しと為す」の精神はその後の日本の〝国是〟となるなど、日本史に大変な影響を与えた聖徳太子という人物に対する「虚構説」が、21世紀に入って専門研究の世界だけでなく世間でも話題になり、 新聞の社説に「近代の実証的歴史学の結論は『聖徳太子はいなかった』で、どうやら決定的らしい」という論評が載ったり、歴史教科書にもこの説が記載されるなど、大変な反響を巻き起こしたと言えます。 個人的には「聖徳太子虚構説」に対しては「どこかピントがずれている」という印象を感じているのですが、それに関連した「十七条憲法は太子作ではなく、『日本書紀』の編纂者による創作である」という説には相当な説得力を感じています。もちろん、この説に対しても世間では賛否両論あると言えますが、この問題を考える際のポイントは「もしこの説が事実だった場合、なぜ日本書紀の編纂者はそうした創作をしたのか」という部分だと思います。 もう一つ、これは世間ではまったく話題になっていませんが、「日本最古の歴史書」として日本書紀よりも人気がある『古事記』という書物に対して「序は8



Enter the sum





Related Archive Books



Related Books


Comments

Comments for "Method to learn social studies: Chapter of Japanese History Part3: A man who controls Japan from behind the scenes":


escher.pl

©2008-2015 | DMCA | Contact us